1. TOP
  2. auひかり
  3. 騙されないで!au光に乗り換えてキャッシュバックが必ずもらえるところはココだ!

騙されないで!au光に乗り換えてキャッシュバックが必ずもらえるところはココだ!

auひかり
この記事は約 11 分で読めます。 3,938 Views

auひかりに乗り換えを検討してる人に注意してほしい文言があります。

 

”今なら最大○○円キャッシュバック”

見たことないですか?

この”最大”という言葉は要注意です。

 

このからくりは後ほど説明しますが、

実際はキャッシュバック金額が2万だったりってところが多いんですよ。

見せ方がうまいだけですね。

 

中身は全然よくないところが多いです。

 

この記事ではキャッシュバックを確実にもらえて、

キャッシュバックをもらうために努力(笑)しなくていい申し込み窓口をお教えします。

 

 

auひかりに乗り換えるなら代理店で申し込もう

お気づきだと思いますが、

どこで申し込んでもauひかりの品質は同じです。

最大1ギガの速度です。

 

もちろん公式キャンペーンも受けることができます。

 

なにが違うかというと、申し込む窓口によって、

キャッシュバックの金額が違うんですね。

せっかく申し込むんだったら少しでも多くのキャッシュバック欲しいですよね。

 

 

auひかり申し込み手続きは3種類ある

auひかりに申し込むためには、

公式サイト、代理店、プロバイダの3種類があります。

 

公式サイトはKDDIが運営しているインターネットサイトです。

 

代理店っていうのは、

KDDIと契約を結び、auひかりという商品を販売する代理をしているんですね。

 

ヨドバシカメラ、ヤマダ電機などの家電量販店やauショップ、公式サイト以外のインターネットサイトもそうです。

 

プロバイダというのは

BIGLOBEやso―netな、どに直接申し込みをすることです。

 

 

代理店ならキャッシュバックの二重取りができる

なぜ代理店での申し込みをおすすめするのかというと、

キャッシュバックの金額が高いからです。

 

公式サイトにはキャッシュバックがありませんし、

プロバイダで申し込んでも

プロバイダのキャッシュバックしかありません。

 

しかし代理店によっては

代理店からのキャッシュバックと

プロバイダのキャッシュバックの二重取りができちゃうんですよ!

 

これは代理店で申し込むしかないでしょ!!!

 

 

NNコミュニケーションズがおススメ

NNコミュニケーションズという代理店があります。

優秀な獲得実績がある代理店として認められています。

 

NNコミュニケーションズは、

選ぶプロバイダによってキャッシュバックの金額が変わります。

 

プロバイダにBIGLOBEを選んだ場合

1.NNコミュニケーションズのキャッシュバック

ネット+電話 ネットのみ
ホームタイプ 25,000円 18,000円
マンションタイプ 20,000円 13,000円

2.BIGLOBEからのキャッシュバック

ホームタイプ→25,000円キャッシュバック

マンションタイプ→20,000円キャッシュバック

キャッシュバックを合計すると

例えば、ホームタイプでネットのみ+BIGLOBE=43,000円という感じです。

 

プロバイダにSo-netを選んだ場合

1.NNコミュニケーションズのキャッシュバック

ネット+電話 ネットのみ
ホームタイプ 30,000円 23,000円
マンションタイプ 20,000円 13,000円

2.So-netからのキャッシュバック

ホームタイプ→20,000円キャッシュバック

マンションタイプ→20,000円キャッシュバック

キャッシュバックを合計すると

例えば、ホームタイプでネットのみ+So-net=43,000円という感じです。

 

次世代高速無線ルータ―も選べる!

無線ルーターを選ぶこともできます。

 

その場合、NNコミュニケーションズからのキャッシュバック金額は5,000円減りますが、

無線ルーターを持っていない人はこちらを選ぶのもいいですね。

 

その他キャッシュバックのための条件

還元時期 光開通後最短翌月
申請方法 申し込み時電話で完了
不要なオプション加入 なし
金券種 現金

理想的な条件です。

 

レジェンドで申し込んだ場合は?

レジェンドという代理店もあります。

 

ホームタイプの場合、最大70,000円となっていますが、そのうち3万円はKDDIの公式キャンペーンでした。

なので実際は40,000円ですね。

 

マンションタイプの場合、最大50,000円となっていますが、そのうち3万円はKDDIの公式キャンペーンでした。

なので実際は20,000円です。

 

レジェンドでキャッシュバックをもらうための条件

レジェンドでキャッシュバックを受け取るためにはいくつかの条件があります。

  • ネット+ひかり電話の契約
  • レジェンドが指定したプロバイダ契約
  • レジェンドが指定したオプション加入

この3つの条件を8カ月守らなくてはいけません。

 

アンケート回答が条件

上の3つの条件以外に、

レジェンドが指定する期間内にアンケートの返送が必要になります。

郵送代はお客さん負担とのこと、、、(笑)

 

その他キャッシュバックのための条件

還元時期 光開通後最短10か月後の月末
申請方法 書類を郵送
不要なオプション加入 あり
金券種 現金

 

ヨドバシカメラで申し込んだ場合は?

ヨドバシカメラでもauひかりに申し込むことはできます。

 

しかしキャッシュバック金額ははっきりいってあまり高くありません。

あっても、ヨドバシカメラの商品券が多いようです。

ないところもありますよ。

 

優良な代理店だと見極める3つのポイント

優良な代理店とは、

“早い””申請が簡単””不要なオプション加入なし”の3つのポイントで見てもらうとわかると思います。

 

早い

最短開通月の翌月末にキャッシュバックがもらえるところもあれば、

一年後のところもあります。

 

手続きが簡単

申請が申し込みの電話の時に完了するところもあれば、

後日、FAXやメールで申請いなくてはいけないところもあります。

 

不要なオプション加入なし

キャッシュバックをもらう条件の中に必要なオプションであれば、

気にすることはありません。

 

もし不要なオプションを加入しなければならない場合は、

オプションにも料金が発生するので注意が必要です。

 

いくらキャッシュバック金額が高くても、

オプションに加入することで結局高くつくことがほとんどです。

 

 

プロバイダ(BIGLOBEなど)のキャッシュバック申請は後日!忘れた!なんて注意しよう

プロバイダのキャッシュバック申請は後日になります。

ちなみにBIGLOBEの場合、最短4カ月後に振り込みで

So-netの場合、最短6カ月後になります。

 

忘れた!なんてことにならないように十分注意しましょう。

 

 

auひかりは公式キャンペーンも充実している

最初に”最大”という言葉に注意してくださいといいましたが、

実は公式キャンペーンで還元される金額を含めて”最大”と言っている代理店があるんですね。

 

例えば、”auひかりスタートサポートプラス”というキャンペーンがあるんですが

条件にあてはまると、還元が40,000円ぐらいあるんです。

 

なので”最大○○円”なんていってるところの40,000円は公式キャンペーンで、

実際、代理店のキャッシュバックとプロバイダのキャッシュバックがトータル30,000円ってことです。

 

見せかけですよね(笑)

ではさっそく公式キャンペーンを見ていきましょう。

 

 

auひかりスタートサポートプラスお得①

他社からインターネット回線をauひかりにすると違約金がかかる場合がありますよね。

更新月じゃなかったり、工事費が残っていたり、、、

それらの金額を30,000円まで還元してくれるキャンペーンです。

 

条件は?

  1. 他社からインターネット回線をauひかりに乗り換え
  2. 36カ月以上の継続利用を約束(マンションタイプは24カ月以上)
  3. ネット+電話+電話オプションに加入

条件2は、36カ月以上au光を使ってくださいね~という約束になります。(マンションの場合24カ月以上)

その期間以内に解約しちゃうと、通常の違約金にプラスで解除料がかかっちゃうんです。

解除料 10,000円 7,000円
約束期間 36カ月 24カ月
発生契機 auひかり回線の解約時 au光回線の解約時

 

申請方法は?

他社で発生した解約違約金明細のコピーを郵送しなければいけません。

KDDI指定の書類に記入も必要になります。

封筒にいれてauひかり利用開始月を含む7カ月以内に送らなければいけません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

還元方法は?郵便為替?現金?

還元方法は郵便為替、もしくはauプリペイドカードへのチャージになります。

郵便為替の場合、郵便局で現金に交換しなくてはいけません。

 

いつ届く?

 

申請受付から1.5~2カ月後に契約住所に郵便為替が届きます。

auプリペイドカードへのチャージを希望した場合、申請受付から約1か月後にチャージされます。

 

auひかりスタートサポートプラスお得②

他社携帯電話の解約違約金相当額(10,260円)を還元してくれます。

 

条件は?

  1. 新規加入のauひかりとセットでauスマートバリューに新規申し込む
  2. auひかりの開通月を含む5カ月前からauひかりスタートサポート申請前までに1が完了していること。

 

申請方法は?

auひかりスタートサポートプラスお得①と同様に、

他社で発生した解約違約金明細のコピーを郵送しなければいけません。

KDDI指定の書類に記入も必要になります。

 

封筒にいれてauひかり利用開始月を含む7カ月以内に送らなければいけません。

 

還元方法は?

還元方法は、auプリペイドカードへのチャージになります。

 

工事費実質無料

工事費が60回払いになっているのですが

割引も60回工事費と同じ金額あるので、実質無料になります。

 

初期費用 割引(初期費用相当額)
37,500円

(625円×60カ月)

-37,500円

(-625円{ネット-125円}×60カ月)

 

auスマートバリュー

auスマートバリューとはau携帯を持っている人がauひかりにすると

料金プランによって申し込んだ翌月から500円~2,000円割引が適用されることです。

携帯一台あたり割引は適用されるます。

”家族4人でインターネットが実質無料!?”なんてCMが流れてますが

こういうことです。

 

 

まとめ

今までの話をまとめると、

  • キャッシュバックには、代理店キャッシュバックとプロバイダのキャッシュバックがある
  • 優良な代理店はキャッシュバックももらえるのが”早い””手続きが簡単”不要なオプションに入らなくていい”
  • プロバイダのキャッシュバック申請は後日
  • auひかりの公式キャンペーンも受けられる
  • ”最大70,000円キャッシュバック”なんていっているところはau公式キャンペーンも含ませて書いている

 

いかがですか?

ぜひ”最大”というキーワードに騙されないで優良な代理店でauひかりを契約してくださいね。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

\ SNSでシェアしよう! /

あうトク | auひかりキャンペーンとキャッシュバックの比較の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あうトク | auひかりキャンペーンとキャッシュバックの比較の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

admin-au-matome

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【2018年】戸建て、アパート、一人暮らしおすすめのネット回線はココだ!

  • 【初心者確認必須】auひかりの5つの疑問を速攻解決!

  • 騙されないで!au光に乗り換えてキャッシュバックが必ずもらえるところはココだ!

  • 4つのポイントを押さえてauひかり料金が丸わかり!

関連記事

  • auひかりを契約する前に知っておきたい5つのこと

  • 【auひかりとは?何が良いの?】今さら聞けない基本情報まとめ!!料金割引・通信速度・エリア・スマートバリューなど

  • 全部解説!フレッツ光からauひかりに変える手順と注意点・メリットデメリット

  • ワイマックスの概要と、お得情報|速度制限とキャッシュバックをきちんと調べよう!

  • キャンペーン早わかり!auのお得なキャンペーン情報

  • 【一目瞭然!】auひかりの料金プランを分かりやすく解説!他社回線との比較も!