1. TOP
  2. お得情報
  3. 【初心者確認必須】auひかりの5つの疑問を速攻解決!

【初心者確認必須】auひかりの5つの疑問を速攻解決!

お得情報
この記事は約 12 分で読めます。 1,796 Views

auひかりって本当に最大1ギガの速度がでてる?

プロバイダはどこがいい?なんて疑問ありませんか?

 

この記事を読めば、

  • 公式キャンペーン
  • auひかりの本当の速度
  • プロバイダの疑問
  • auひかり電話の疑問
  • 解約するタイミング

5つのポイントが、

まるっと分かるようになっていますよ。

 

ぜひ、最後までお読みくださいね。

 

公式キャンペーンを知ろう

auひかりには、

いくつかキャンペーンがあります。

 

お得なキャンペーンを紹介しますね。

 

スマートバリュー

一番有名な公式キャンペーンですよね。

 

auスマホ、4G LTEタブレット、auケータイを使っている人が、

auひかりにすると、

料金プランによって割引が受けられるキャンペーンです。

 

携帯電話、タブレットの合計10回線まで,

スマートバリューを申し込んだ翌月から、

500円(税抜)~2,000円(税抜)の割引が受けられます。

 

初期費用無料キャンペーン

自宅のインターネット回線を、

auひかりにする時、工事が必要になります。

 

ホームタイプとマンションタイプがありますが、

どちらのタイプでも、

新規登録料が3,000円(税抜)かかります。

 

工事費は、

ホームタイプの場合37,500円かかります。

マンションタイプの場合30,000円かかります。

 

この工事費用が実質無料になるキャンペーンがあります。

 

実質無料なので、

割引期間中に解約してしまうと割引がなくなってしまい、

工事費の残債は一括で支払わなくてはいけません。

 

ホームタイプの場合

初期費用(工事費含む) 割引(初期費用相当額)
37,500円(625円×60カ月) -37,500円(-625円{ネット-125円+電話-500円}×60カ月)

 

マンションタイプの場合

初期費用(工事費含む) 割引(初期費用相当額)
30,000円(1,250円×24カ月) -30,000円(-1,250円×24カ月)

 

 

auひかりスタートサポートプラス

auひかりスタートサポートプラスというのは、

他社のインターネット回線を解約したときに違約金がかかってしまった場合、

最大30,000円まで還元しますよ。というキャンペーンです。

 

還元方法は郵便為替かauのプリペイドカードのどちらか選べますよ。

 

auひかりの速度を知ろう

auひかりの最大速度は1ギガ(1000Mbps)と言われています。

 

最大1ギガなので、

実際のスピードは異なっている場合がほとんどです。

 

なぜかと言うと、

インターネット速度は、

建物や自宅内、周辺環境などにより、

人それぞれだからです。

 

なので、

隣の家の人と同じ速度かというと違います。

 

さらに言えば家の中でも、

使っている部屋や使用している携帯やパソコンによって、

同じ速度ではないんですね。

 

ホームタイプの上り、下りの平均速度

上りとは、アップロードです。

下りとは、ダウンロードですね。

 

基準としては、

100メガ出ていれば良い方みたいです。

 

私はホームタイプなのですが、結果はこちらです。

 

 

 

スマホ1台だけつなげてこの速度です。

 

 

 

パソコン2台、タブレット1台、スマホ2台をつなげています。

なので、朝より遅いんですね。

 

 

夕方

 

 

 

 

 

 

 

夜に制限がかかる

夜に制限がかかるから、動画が遅くなった!と聞いたことがあったんですが、

今まで気にしたことありませんでした。

 

なぜなら、

動画を見ながら止まったことがなかったですし、

フリーズしたりすることがなかったからです。

 

しかしチェックしてみると、、、

 

 

 

 

 

 

スマホ2台つなげています。

 

普通にTVer見たり、

サクサクネット検索したりできます。

 

通常、1ギガの10分の1の速度(100メガ)あれば、

十分に動画など見れると言われています。

 

50メガしか出ていない時間帯でもサクサク見れていましたよ。

 

auって1ギガって言いながら遅いじゃん!と思った人は

こちらをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実家が契約しているケーブルステーションの速度です。

 

見ていただければ分かりますが、

auひかりの速度が何倍も早いです。

 

マンションだとどうなる?

マンションだと最大上り35Mbpsです。

下り100メガです。

 

ホームタイプと比べて、元から速さが違うんですね。

 

夜になると、家に帰宅している人が多いですよね。

一斉にインターネットを始めるので、極端に速度が遅くなることがあります。

 

夜だけでなく、

土日祝祭日なども同様のことが起きます。

 

どうしても、ホームタイプと比べて

遅いと感じる人が多いみたいですね。

 

改善方法は?いくつか紹介します!

ダウンロードはお昼に!

例えば、

家の中で夫婦2人と子供2人が

それぞれ携帯で動画を見ているとします。

 

一人だけ見ている速度と比べて、

やはり遅くなります。

 

誰かが大容量のダウンロードなんかしていると、

速度が遅くなっちゃうんです。

 

ダウンロードを日中に済ませたり、

自宅内でも

Wi-Fi機器の近くでスマホを利用するなどしましょう。

 

LANケーブルを確認しよう

 

 

 

 

 

 

 

 

LANケーブルっていっぱいありますよね。

私もあまり詳しくないのですが、

簡単な見分け方があります。

 

”CAT5e”  または ”CAT6” と書かれているか確認してください。

 

書かれていれば、

1ギガに対応しているケーブルになります。

 

もし ”CAT5” と書かれているとケーブルの使用上100メガに制限されてしまっています。

 

ウイルス対策してますか?

知らない間にウイルスに感染している場合もあります。

ウイルス感染によりパソコンの負荷の増大に繋がり、

速度が遅い場合もあります。

 

さらに、常駐ソフトの起動によるパソコンの処理速度の低下なども考えられます。

 

そのほかにも、改善方法がいくつかあります。

詳しくはこちら→https://www.au.com/internet/auhikari/speed-check/step1/

 

Windows7の速度の改善は?

先ほども書きましたが、

インターネットの速度は、

使っているパソコンの性能によっても異なります。

 

Windowsに関しては、 ”ディスククリーンアップ”というものを行います。

これを行うことによって、

パソコンのメモリが軽くなり、インターネットが早くなる可能性があります。

 

auひかりにした場合、プロバイダの疑問ベスト3

インターネット回線をauひかりにした場合、プロバイダを選ぶことができます。

 

ホームタイプは7つのプロバイダから選べます。

  • @nifty
  • @tcom
  • AsahiNet
  • DTI
  • au one net
  • So-net
  • BIGLOBE

 

マンションタイプは4つのプロバイダから選べます。

  • @nifty
  • BIGLOBE
  • So-net
  • au one net

 

プロバイダはどこがいいかわからない?

先ほど申し込めるプロバイダを書きましたが、

キャッシュバックがもらえるところもあります。

 

それぞれにメリットがありますよ。

 

例えばBIGLOBEにすると、

初回訪問月から翌月末まで何回でも無料で出張サポートしてくれます。

インターネット基本設定(3台まで)パソコンの設定やゲーム機の無線接続設定などをしてくれるんです。

 

auひかりの工事が完了した後、接続機器は自分でしないといけないんです。

よくわからないって人はこちらのサービスを使うのもいいですね。

 

また、So-netにすると、

カスペルスキーという安心できるネットセキュリティーサービスを

2年間無料で使うことができます。

 

通常月額500円かかるのでセキュリティ対策をしようと考えている人は

こちらのサービスだと2年間で12,000円お得ですよ。

 

プロバイダをそのままに利用することできる?

auひかりに同じプロバイダがあれば、

選択してそのまま利用することができます。

メールアドレスも継続できますよ。

 

しかし、プロバイダによっては利用できない場合もあります。

 

プロバイダの問い合わせ先

プロバイダによって、

連絡先や問い合わせできる時間が違いますので、

注意してくださいね。

 

@nifty 0120-32-2210(10時~19時)年中無休

携帯、PHS、海外などから03-5860-7600

@T COM 0120‐805‐633(月~金)10時~20時(土日祝)10時~18時

年中無休(メンテナンス日を除く)

ASAHIネット 0120‐577‐108(10時~17時)土日祝除く

携帯、PHS、IP電話から03‐6631‐0856

au one net 0077-777(9時~20時)年中無休
BIGLOBE 0120-86-0962または03-6385-0962(10時~19時)年中無休
DTI 0120-830-501(10時~17時)平日のみ

携帯、PHSから03-5749-8091

So-net 0120-80-7761(9時~18時)1月1日、2日メンテナンス日を除く

 

auひかり電話の疑問ベスト3

現在、電話を利用している人はauひかり電話にしたらどうなるか気になりますよね。

固定の電話番号が変わると困る!という人は多いと思います。

ここではそんな疑問にお答えします。

 

今(NTT)使っている固定電話番号はどうなる?

 

そのまま継続利用できます。

auひかりを契約する前のNTTで発番された番号であれば継続できますよ。

電話機も変える必要はありません。

 

固定電話番号は必ず引き継げる?

必ずではありません。

NTTひかり電話発番やその他ケーブルTV回線の発番はauひかり電話に引き継げません。

 

NTTの加入電話はどうなる?

NTTの加入権は停止となります。

基本的に5年間利用休止になって、その後加入権がなくなります。

 

もし、いずれNTTの電話に戻そうかなと考えている人は

6年以降は申告が必要になります。

 

auひかり解約するとき

auひかりを解約するときにも損はしてほしくはありません(笑)

なので解約するタイミングをお教えします。

 

タイミングってある?

やはり一番は解約金がかからない時期に解約するのをおススメします。

 

ホームタイプは3年契約で工事費が60カ月払い(5年払い)になっています。

マンションタイプは2年契約の24カ月払い(2年払い)になっています。

 

解約してしまうと、違約金10260円に工事費の残債が残ります。

また、回線撤去費用として31,104円かかります。

 

回線撤去費用は必ず請求されるものなんですね。

引越しの場合のみ、新住所でauひかりを引き続き使う場合は免除されます。

 

解約した月の料金は日割り計算?

基本料金は日割りになりますが、オプション料金は満額請求になります。

なので月末ぎりぎりまで利用することをおススメします。

 

もしくは前月までにオプションを外すことをおススメします。

 

まとめ

いかかでしたか?

最初に書いていた5つの疑問がまるっと分かっていただけたら幸いです。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

\ SNSでシェアしよう! /

あうトク | auひかりキャンペーンとキャッシュバックの比較の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あうトク | auひかりキャンペーンとキャッシュバックの比較の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

admin-au-matome

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【2018年】戸建て、アパート、一人暮らしおすすめのネット回線はココだ!

  • 【初心者確認必須】auひかりの5つの疑問を速攻解決!

  • 騙されないで!au光に乗り換えてキャッシュバックが必ずもらえるところはココだ!

  • 4つのポイントを押さえてauひかり料金が丸わかり!

関連記事

  • auひかりからドコモ光に乗り換えるデメリットとは?ベストな乗り換え先の選び方

  • au損保の特徴と評判まとめ!自転車保険が人気!

  • 【お得じゃない?】auひかり代理店「パイオン」の評判と最新キャンペーン

  • NNコミュニケーションズ|auひかり代理店としての評判や悪評など

  • auじぶん銀行の特徴・メリットまとめ!複数サービスの連携がお得!

  • 4つのポイントを押さえてauひかり料金が丸わかり!