1. TOP
  2. auひかり
  3. auひかりを契約する前に知っておきたい5つのこと

auひかりを契約する前に知っておきたい5つのこと

 2018/08/18 auひかり
この記事は約 11 分で読めます。 2,104 Views

初めて何かを契約するときって、

どういう流れになるのか、

いまいちわかりませんよね。

 

インターネット回線の契約っていうと、

なおさらピンとこない人も多いですよね。

 

この記事では、

auひかりを契約するときの流れや疑問を分かりやすく書いています。

 

最後まで読めば、

auひかりの契約についての疑問がなくなっちゃうかも!?

 

ぜひ最後まで読んでくださいね。

 

 

auひかりの契約はどこでできる?

auひかりの契約は、

auショップ、家電量販店、インターネットなどで申し込むことができます。

 

auショップ

一番代表的な申し込み窓口ですよね。

携帯と一緒に申し込む人も多いようです。

 

家電量販店

ヤマダ電機や、ケーズ電機、ヨドバシカメラ、ビックカメラなどで申し込むことができます。

 

インターネット

公式サイトから申し込むことができます。

また、インターネットで申し込める代理店も多いです。

 

auひかりの契約に時間はかかる?

auひかりの契約はそんなに時間はかかりません。

だいたい30分~1時間ほどで終わりますよ。

 

auひかりの契約の流れ

簡単に言うと、

  1. 今のインターネット回線、固定電話、テレビ利用の状況を確認される
  2. auひかりの料金の説明を受ける
  3. auひかりの工事の説明を受ける
  4. auひかりを申し込む→契約

という感じです。

今のインターネット回線、固定電話、テレビ利用の状況を確認される

今のインターネット回線、固定電話、テレビの利用状況、

どこの携帯を使っているなどを聞かれないところでは、

申し込みはしないほうがいいです。

 

ちゃんと知識があるスタッフであれば、

今のインターネット環境などを聞いてきます。

 

auひかりのプランだと、どのプランに適しているか、

auひかりのキャンペーンが適用できるかも含めて話をしてくれます。

 

auひかりの料金の説明を受ける

auひかりの料金も、

ホームタイプやマンションタイプなど様々です。

 

アパートやマンションに住んでいても

ホームタイプの場合もありますよ。

 

決めつけで話す店員さんもいますから、

注意してくださいね。

 

auひかりの工事の説明を受ける

工事について、冊子を見ながら説明してもらえます。

 

auひかりを申し込む→契約

その後、契約という流れになります。

 

インターネットで申し込んだ場合は?

インターネットで申し込んだ場合も

電話での対応にはなりますが、

同じような流れです。

 

手元に冊子はありませんので、

説明は口頭のみになり、

後日郵送で送られてきます。

 

ちなみに私はインターネットで申し込みました。

 

なぜかというと、

知識豊富なオペレーターが対応してくれたからです。

 

マニュアル通りと言えばマニュアル通りなのかもしれませんが、

きちんと説明してもらえます。

 

お店に聞きに行ったのですが、

待ち時間が長い上に、

あやふやに回答するスタッフや知識不足なスタッフが多かったですね。

 

お店によってかもしれませんが、

もし申し込むのであれば、

受け答えをしっかりしてくれるところで申し込みましょう。

 

契約件数欲しさに違約金や工事費のことなど省いて話すお店もあります。

しっかりメモを取りましょう。

 

契約から開通するまでの時間は?

契約してから、

工事が終わるまでに、

だいたい1カ月~2カ月かかります。

 

契約から開通までの流れ

  1. auひかりを申し込む→契約
  2. auひかりの工事日を電話で決める(申し込みと同時に工事日予約ができる場合もある)
  3. インターネットを使えるようにするために工事する
  4. インターネットが使えるようになる

 

auひかりの工事日を電話で決める

工事日を決めるのですが、

契約するときに予約することができる場合があります。

 

ただし、その予約は未確定です。

希望に添えない場合は、

後日、KDDI開通センター(0120-921-928)というところから日程の連絡があります。

 

インターネットで申し込んだ場合は、

後日、開通センター(0120-921-928)から

だいたい契約した1~2週間ほどで電話がかかってきます。

 

インターネットを使えるようにするために工事する

日程が決まると、

おおよそ工事の3日前に宅内機器と呼ばれる ”キット” が届きます。

 

後は、工事日を待ちます。

 

工事は1時間ほどで終わりますよ。

事前に工事時間より早く着く場合などは、

工事担当の人の携帯から電話がかかってきたりします。

 

立ち合いは契約者本人じゃなくても大丈夫です。

 

インターネットが使えるようになる

工事が終わったら、工事日の3日前に届いた宅内機器を設置します。

パソコンや固定電話をつなぐとインターネットが使えるようになりますよ。

 

説明書も入っているので安心してください。

 

auひかり開通後、他社インターネットを解約しよう

auひかりの開通している場所でも、必ずしもauひかりが使えるかというとそうではありません。

 

工事が必ず必要になりますが、

状況によっては工事に時間がかかったり、

工事が行えない場合もあります。

 

その場合、キャンセル扱いとなるので、

もしauひかりを契約した時点で他社インターネットを解約してしまうと、

インターネット環境がなくなってしまうんです。

 

ですので、工事が完了してauひかりがちゃんと使えるようになってから、

他社インターネットを解約することをおすすめします。

 

開通センターの連絡先

0120-921-928

9時から21時まで

土日祝日も受付可能

 

 

工事日関係の問い合わせもできます。

しかし、土日祝日は電話が混みあっていることが多いです。

平日に電話することをおススメします。

 

 

auひかりの契約のクーリングオフ制度は?

うっかり、auひかりを契約してしまった。

auひかりにする気がなくなった。

そんな場合は、工事をする前にキャンセルするか決断してください。

 

工事前ならキャンセルしても料金はかからない

どんな理由であれ、

工事を行う前であれば、

無条件でキャンセルは可能です。

 

マンションタイプの場合、

工事などが不必要な時があります。

その場合は、開通前までにキャンセルをすれば大丈夫です。

 

工事を完了してしまうと、開通となります。

そうなると、

キャンセルではなく解約となってしまいます。

 

解約の場合、工事費の残債や違約金を払わなくてはいけなくなるので

注意してくださいね。

 

auひかりをキャンセルするときの電話番号

0077-777(通話料無料)または0120-22-0077

9時~20時

 

初期契約解除制度

クーリングオフ制度に似た制度です。

開通または契約書受領した日から、

8日以内であれば違約金が発生せず解約できる制度です。

 

 

 

 

 

 

auひかりの重要事項の中にきちんと書いてあります。

しかし、ここで注意してほしいのが、

工事費や登録料、その日までの利用料は支払わなくてはいけません。

 

ですので、キャンセルするのなら工事前をおススメします。

 

契約は未成年でもできる?

契約することは出来ますが、

親権者の同意が必ず必要になります。

 

auひかりの契約を半年でやめると違約金はどうなる?

もし、auひかりを解約すると、

違約金、工事費の残債、auひかり撤去費用、プロバイダ解約料などがかかります。

 

違約金

契約プランによって違約金は異なります。

 

ホームタイプの場合(税抜)

ギガ得プラン:月額5,200円 更新期間:2年

違約金:9,500円

ずっとギガ得プラン

1年目5,100円

2年目:5,000円

3年目:4,900円

更新期間:3年

違約金:15,000円

 

マンションタイプ(税抜)

お得プランA:月額3,800円 更新期間:2年

違約金:7,000円

 

違約金がかからない標準タイプもありますが、

公式キャンペーンの対象などに標準タイプは当てはまらないので省略します。

 

工事費の残債

auひかりの工事費用は、

ホームタイプだと37,500円かかります。

毎月625円の60回払いです。

 

マンションタイプだと30,000円かかります。

毎月1250円の24カ月払いです。

 

ホームタイプ、マンションタイプにどちらも

毎月割引が発生しているので、

工事費の実質負担がありません。

 

しかし、途中でやめるとすると

残りの工事費用は一括で支払わなくてはいけません。

割引はなくなってしまうんです。

 

もし、半年で解約すると、

ホームタイプの場合、625円×54か月分→33,750円かかります。

マンションタイプの場合、1,250円×18カ月分→22,500円かかります。

 

auひかり撤去費用

auひかりを解約する時に、

28,800円撤去費用がかかります。

”2018年3月1日以降”というのがポイントです。

  • 2018年3月1日以降にホームタイプを契約した人
  • 2018年3月1日以降にホームタイプ+高速サービスプランを契約した人
  • 2018年3月1日以降に高速サービスプランにプラン変更した人

 

マンションタイプや2018年3月1日以前に契約してホームタイプを使っている人は、

撤去費用がかかりません。

また、引っ越し先でもauひかりを使用する場合は免除されます。

 

プロバイダ解約料

auひかりは、プロバイダを選ぶことができます。

解除料はそれぞれ違ってきます。

簡単に電話で確認することができますよ。

@nifty 0120-32-2210(10時~19時)年中無休

携帯、PHS、海外などから03-5860-7600

@T COM 0120‐805‐633(月~金)10時~20時(土日祝)10時~18時

年中無休(メンテナンス日を除く)

ASAHIネット 0120‐577‐108(10時~17時)土日祝除く

携帯、PHS、IP電話から03‐6631‐0856

au one net 0077-777(9時~20時)年中無休
BIGLOBE 0120-86-0962または03-6385-0962(10時~19時)年中無休
DTI 0120-830-501(10時~17時)平日のみ

携帯、PHSから03-5749-8091

So-net 0120-80-7761(9時~18時)1月1日、2日メンテナンス日を除く

 

半年でやめると結局いくらかかる?

ざっと計算するとこんな感じです。(税抜)

違約金ホームタイプ(ずっとギガ得プラン) 15,000円
工事費用 33,750円(625円×54カ月)
撤去費用 28,800円
プロバイダ解除料金(BIGLOBE) 2,000円
合計 79,550円

 

選んでいるプランや状況がそれぞれ違うので、参考までにしてください。

まとめ

いかがでしたか?

ここまでのポイントは5つです。

  •  auひかりは、auショップ、家電量販店、インターネットなどで契約できる。
  •  auひかりの契約に時間は説明までいれて30分~1時間程度
  •  契約から開通するまで1~2カ月程度
  •  auひかりの契約は工事前であれば無料でキャンセルできる
  • 契約は未成年でもできる

ぜひ、参考にしてくださいね。

 

\ SNSでシェアしよう! /

あうトク | auひかりキャンペーンとキャッシュバックの比較の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あうトク | auひかりキャンペーンとキャッシュバックの比較の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

admin-au-matome

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【2018年】戸建て、アパート、一人暮らしおすすめのネット回線はココだ!

  • 【初心者確認必須】auひかりの5つの疑問を速攻解決!

  • 騙されないで!au光に乗り換えてキャッシュバックが必ずもらえるところはココだ!

  • 4つのポイントを押さえてauひかり料金が丸わかり!

関連記事

  • ケーズデンキでauひかりを申し込むのはもったいない!高額キャッシュバックをゲットする方法

  • なんでauスマホを使っている人のインターネット回線はauひかりが良いの?

  • Auひかりの速度は本当はどうなの?遅い場合の改善方法も教えます。

  • ヨドバシカメラでauひかりを申し込むのはもったいない!高額キャッシュバックをゲットする方法

  • JCOMからauひかりに乗り換えるのは損?得?他社への乗り換えと比較検討

  • auひかりよりソフトバンク光の方がお得!?料金・通信品質で徹底比較