1. TOP
  2. お得情報
  3. 【2018年】戸建て、アパート、一人暮らしおすすめのネット回線はココだ!

【2018年】戸建て、アパート、一人暮らしおすすめのネット回線はココだ!

お得情報
この記事は約 10 分で読めます。 3,848 Views

インターネット回線っていろいろありますよね。

 

何十社あるなかでauを選んでも、

auひかり(その中から契約プランを選べる)、Wi-Fiルーターやホームルーターなどがあります。

 

どんな内容の契約をすれば、自分に一番適しているかいいか分からないですよね。

 

この記事では、

どんな人に適しているか、

おすすめをお伝えします。

 

auひかりは、建物の状況により申し込むタイプが、

ホームタイプかマンションタイプどちらかに分けられます。

 

アパートでも、

マンションタイプではなく、戸建てタイプになる場合もあります。

 

料金や速度も変わってきますので、

申し込む前に確認しましょう。

 

ホームルーターやWi-Fiルーターは選ぶ機種によって速度が変わってきます。

 

ホームルーターは、”Speed Wi-Fi HOME L01s”

Wi-Fiルーターは、”Speed Wi-Fi NEXT W05”

 

こちらの機種でお話していきますね。

 

では、最後までお付き合いくださいね。

 

 

Contents

auが提供しているインターネット回線は3種類!

  • auひかり(ホームタイプ、マンションタイプ)
  • ホームルーター
  • Wi-Fiルーター

 

それぞれメリット、デメリットがありますよ。

 

 

メリット、デメリット

工事必要or工事不要

auひかり(ホームタイプ、マンションタイプ) 工事必要
ホームルーター、Wi-Fiルーター 工事不要

 

持ち運び可能or不可能

auひかり(ホームタイプ、マンションタイプ)

ホームルーター

持ち運び不可能
Wi-Fiルーター 持ち運び可能

 

速度

auひかり(ホームタイプ) 最大上り下り1ギガ(1,000メガ)
auひかり(マンションタイプ) 最大上り35メガ、下り100メガ
ホームルーター(Speed Wi-Fi HOME L01s) 最大上り30メガ、下り440メガ
Wi-Fiルーター(Speed Wi-Fi NEXT W05) 最大上り30メガ、下り758メガ

 

月間データ容量規制ありorなし

auひかり(ホームタイプ、マンションタイプ) なし
ホームルーター あり

オプション加入する場合…30ギガ

オプション加入しない場合…7ギガ

Wi-Fiルーター あり

WiMAX2̟̟+フラットforDATA EX…無制限

WiMAX2̟̟+フラットforDATA…7ギガ

 

 

auひかり(ホームタイプ)の料金、速度

auひかり(ホームタイプ)の料金・1ギガ

auひかり(ホームタイプ)の料金は、

1年目、2年目、3年目以降で、

料金が変わってきます。

 

ずっとギガ得プラン 1年目 2年目 3年目以降
ネット+電話 5,600円(税抜)

6,048円(税込)

5,500円(税抜)

5,775円(税込)

5,400円(税抜)

5,670円(税込)

ネット+電話+テレビ 6,100円(税抜)~

6,588円(税込)~

6,000円(税抜)~

6,480円(税込)~

5,900円(税抜)~

6,372円(税込)~

ネットのみ 5,100円(税抜)

5,355円(税込)

5,000円(税抜)

5,400円(税込)

4,900円(税抜)

5,292円(税込)

2018年8月現在の消費税で計算しています。

 

auひかり(ホームタイプ)の速度

上り下り1ギガ(1,000メガ)

 

 

auひかり(マンションタイプ)の料金、速度

auひかり(マンションタイプ)の料金

契約年数で料金は変わらないのですが、

マンションタイプの場合は2タイプに分けられます。

 

住んでいるマンションによって、

あらかじめ設定されているので、

タイプの選択はできません。

 

代表的なタイプは2つです。

 

タイプV(16契約以上)/都市機構デラックス

お得プランA 料金
ネット+電話 4,300円(税抜)

4,644円(税込)

ネット+電話+テレビ 4,800円(税抜)~

5,184円(税込)~

ネットのみ 3,800円(税抜)

4,104円(税込)

 

2018年8月現在の消費税で計算しています。

 

タイプV(8契約以上)

料金
ネット+電話 4,600円(税抜)

4,968円(税込)

ネット+電話+テレビ 5,100円(税抜)~

5,508円(税込)~

ネットのみ 4,100円(税抜)

4,428円(税込)

 

2018年8月現在の消費税で計算しています。

 

auひかり(マンションタイプ)の速度

上り最大35メガ、下り100メガ

 

 

auひかりの初期費用は?

事務手数料が3,000円(税抜)かかります。

auひかりは工事が必要

先ほども出てきましたが、工事が必要になります。

工事費用はかかりますが、実質無料になっています。

土日祝に工事した場合は、+3,000円(税抜)負担しなくてはいけません。

 

ホームタイプだと工事費用は60回払い、マンションタイプだと24回払いになっています。

ですので、その期間中に解約してしまうと工事費用の負担があります。

 

工事撤去費用

これは、auひかり(ホームタイプの場合)を解約する時なんですが、

28,800円(税抜)かかります。

 

マンションタイプはかかりません。

 

 

ホームルーター(Speed Wi-Fi HOME L01s)の料金、速度

ホームルーターの料金

単独契約 最大25カ月間

4,380円(税抜)

4,730円(税込)

auスマートバリューを適用させる場合

(auのスマホ、ケータイ、タブレットを利用している人)

最大25カ月間

3,792円(税抜)

4,095円(税込)

2018年8月現在の消費税で計算しています。

 

auスマートバリューを適用させる場合、

オプション料金(月額1,005円)も無料になります。

 

通常7ギガで速度規制がかかるんですが、

オプションに加入することで30ギガまで利用することができるサービスのことです。

 

はっきり言っちゃうと、

auスマホ、auケータイ、タブレットを持っている人には、

だいぶお得です。

 

毎月、ホームルーターの利用料金が635円安くて、さらに1,005円のオプションも無料ですからね。

さらに、スマートバリューを適用できるので、携帯料金も安くなります。

 

一石二鳥ならぬ一石三鳥です(笑)

 

 

ホームルーターの速度

上り最大30メガ、下り440メガ

 

 

ホームルーターの初期費用は?

事務手数料が3,000円(税抜)かかります。

 

 

Wi-Fiルーター(Speed Wi-Fi NEXT W05)の料金、速度

Wi-Fiルーターの料金

WiMAX2̟̟+フラットforDATA EX 4,380円(税抜)

4,730円(税込)

WiMAX2̟̟+フラットforDATA 3,696円(税抜)

3,991円(税込)

2018年8月現在の消費税で計算しています。

 

Wi-Fiルーターの速度

最大上り30メガ、下り758メガ

 

 

Wi-Fiルーター初期費用は?

事務手数料3,000円(税抜)かかります。

 

 

ネット回線どれにすればいいか悩むあなたにおすすめします

ザーッとauひかり、ホームルーター、Wi-Fiルーターについて書いてきましたが、

実際どこがいいか分からないという人に、

いろんな角度から、おすすめしますね。

 

速度重視ならauひかり

やはり、なんといっても速度が速くて安定しているのはauひかりです。

auひかり(ホーム)は上り下りが最大1ギガなので、安心ですね。

 

持ち運びしたいならWi-Fiルーター

外出先でも利用したいなら、Wi-Fiルーターをおすすめします。

Wi-Fiルーターは、

持ち運びできるので、家でも外でも使用することができます。

 

一人暮らしならWi-Fiルーター

Wi-Fiルーターだと持ち運びもできて、工事も不要ですよ。

スマホやパソコン、タブレットの近くにWi-Fiルーターを置いておくだけなので、

一人暮らしでワンフロアならWi-Fiルーターをおすすめします。

 

工事が面倒ならWi-Fiルーターorホームルーター

通常、インターネット回線を利用するために工事が必要になります。

ただ、ホームルーターは工事不要で、

コンセントに挿すだけでインターネット環境を利用できます。

 

契約したその日から利用することができますよ。

 

戸建てならauひかりorホームルーター

戸建てであれば、auひかりかホームルーターがおすすめです。

なぜかというと、

Wi-Fiルーターは通常10メートル~15メートル程度しか電波が届かないんです。

 

なので、一階にWi-Fiルーターを置いて、

2階でインターネット環境が使えるかどうかというと、

使えない可能性があるんです。

 

注意が必要です。

 

 

関東では、最大速度5ギガ、10ギガのプランもある

東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の一部エリアでは、

auひかり(ホームタイプ)のプランが選ぶことができます。

 

一年目 二年目 三年目
10ギガ 6,380円 6,280円 6,180円
5ギガ 5,600円 5,500円 5,400円
1ギガ 5,600円 5,500円 5,400円

 

関西エリア、東海エリアで戸建てタイプは提供されていない

実は、auひかりのマンションタイプは提供されているのですが、

auひかりホームタイプが提供されていないんです。

 

申し込みたくても、

提供エリア外なので申し込むことができないんですね。

 

提供外エリア

滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、

和歌山県、福井県、岐阜県、愛知県、静岡県、三重県

 

 

九州でauひかりの評価ってどうなの?

九州でauひかりはとても人気があります。

 

ちなみに、回線速度の測定サイトで、

九州エリア一位を獲得しているぐらいauひかりってすごいんですよ。

 

まとめ

いかがでしたか?

今までの話をまとめると、ポイントは5つです。

  • 速度重視ならauひかり
  • 持ち運びしたいならWi-Fiルーター
  • 一人暮らしならWi-Fiルーター
  • 工事が面倒ならWi-Fiルーター、ホームルーター
  • 戸建てならauひかりかホームルーター

 

auで提供されているインターネット回線として、

auひかり、ホームルーター、Wi-Fiルーターがありますが、

それぞれにメリット、デメリットがあります。

 

特徴を抑えて自分にどの契約があっているのか、

ぜひ、参考にしていただけたら幸いです。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

\ SNSでシェアしよう! /

あうトク | auひかりキャンペーンとキャッシュバックの比較の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あうトク | auひかりキャンペーンとキャッシュバックの比較の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

admin-au-matome

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【2018年】戸建て、アパート、一人暮らしおすすめのネット回線はココだ!

  • 【初心者確認必須】auひかりの5つの疑問を速攻解決!

  • 騙されないで!au光に乗り換えてキャッシュバックが必ずもらえるところはココだ!

  • 4つのポイントを押さえてauひかり料金が丸わかり!

関連記事

  • 【お得じゃない?】auひかり代理店「25」の評判と最新キャンペーン

  • auじぶん銀行の特徴・メリットまとめ!複数サービスの連携がお得!

  • auひかりからドコモ光に乗り換えるデメリットとは?ベストな乗り換え先の選び方

  • 4つのポイントを押さえてauひかり料金が丸わかり!

  • au損保の特徴と評判まとめ!自転車保険が人気!

  • NNコミュニケーションズ|auひかり代理店としての評判や悪評など