1. TOP
  2. auスマホ
  3. ”猿でもわかる” あなたのau料金プランを安く変更する方法

”猿でもわかる” あなたのau料金プランを安く変更する方法

 2018/01/30 auスマホ
この記事は約 10 分で読めます。 115,452 Views
ざっくりとした結論
  • ”毎月割” がない人はピタット/フラットプランの方が安くなる
  • 2年縛りの途中でもプランは無料で変更可能
  • 使い方が変わったらプラン変更した方がいい

 

auの料金プランって高いと思いませんか?

「なんとかして安くしたいんだけど、

何をどう変更したらいいのかわからない」

 

お気持ちすごくわかります。

下手にいじって逆に高くなるのも怖いですよね。

でも、”何か安くする方法があるんじゃないか” とも思いますよね。

 

この記事では、auの料金プランを安く変更するための方法を解説しています。

 

 

こんな疑問に答えます!
  • 何のプランが自分にあっているのかわからない
  • そもそもどんなプランがあるのかすらわからない
  • auのホームページを見ても、よくわからなかった
  • 使い方が変わった。今のプランは自分にあっている?
  • 新しいピタットプラン/フラットプランは安いの?
  • プラン変更する時の注意点は?良いタイミングは?
  • プラン変更はショップでしかできないの?

 

 

記事の要所で、”下手にいじって高くなる”例を載せています。

最後まで読んでいただければ、auのプラン変更で失敗することはなくなります

 

それでは、見ていきましょう。

 

auの料金プランを5分で理解させます!

まずはauの料金プランにはどんなものがあるのか解説します。

すべての料金プランをわかりやすく表にしました

今のプランと選びたいプランの差額を計算して見てください。

 

どれだけ安くなるかすぐにわかります。

 

スーパーカケホ(5分通話無料のプラン)

5分通話無料のプラン一覧表です。

1回の通話が5分以内で終われば無料ですが、

5分を越えると 20円/30秒 かかります。

 

新プラン

ピタットプラン スマバリなし スマバリあり
〜1GB 3,480円(月額/税抜) 2,980円
〜2GB 4,480円 3,980円
〜3GB 5,480円 4,480円
〜5GB 6,480円 5,480円
5GB〜20GB 7,480円 6,480円

 

新プラン

フラットプラン スマバリなし スマバリあり
20GB 6,500円 5,500円
30GB 8,500円 7,500円

 

旧プラン

デジラ/スーパーデジラ スマバリなし スマバリあり(特別割引)
1GB※毎月割なし 4,900円 3,966円
3GB 6,200円 5,266円
5GB 7,000円 5,590円
20GB 8,000円 6,590円
30GB 10,000円 8,000円

 

旧プラン

デジラ/スーパーデジラ スマバリなし スマバリあり(通常割引)
1GB※毎月割なし 4,900円 4,400円
3GB 6,200円 5,266円
5GB 7,000円 6,066円
20GB 8,000円 7,066円
30GB 10,000円 9,066円

 

表の見方は以下の通りです。

ちょっと説明が多いですが、

一回だけ見てください。

 

 

表を見る時の注意点!
  1. 電話のプランを変えない場合、上の表の中から好きな料金に移れます
  2. 今の自分のプランから、使いたいプランの差額がすぐにわかります
  3. 毎月割を受けている人は注意:旧プランから新プランに移ると毎月割が消えます
  4. 毎月割とは旧プランで機種を購入した人が24ヶ月受けられる割引です
  5. 旧プランで機種を購入して24ヶ月経っていない人は ”旧プランのまま” が良いです
  6. 旧プランでも1GBは毎月割がありません
  7. ”スマバリ” とは ”auスマートバリュー” のことです
  8. auスマートバリューとは、固定のインターネット会社が「auひかり」か「提携固定先」の場合に受けられる割引です
  9. 詳しくは ”スマバリが受けられる固定回線” をみてください
  10. 旧プランの場合、スマバリを受けてから最初の2年間が ”特別割引” で、3年目からは ”通常割引” になります

 

 

カケホ(国内通話定額のプラン)

国内通話定額のプラン一覧表です。

 

新プラン

ピタットプラン スマバリなし スマバリあり
〜1GB 4,480円 3,980円
〜2GB 5,480円 4,980円
〜3GB 6,480円 5,480円
〜5GB 7,480円 6,480円
5GB〜20GB 8,480円 7,480円

 

新プラン

フラットプラン スマバリなし スマバリあり
20GB 7,500円 6,500円
30GB 9,500円 8,500円

 

旧プラン

デジラ/スーパーデジラ スマバリなし スマバリあり(特別割引)
2GB 6,500円 5,566円
3GB 7,200円 6,266円
5GB 8,000円 6,590円
20GB 9,000円 7,590円
30GB 11,000円 9,000円

 

旧プラン

デジラ/スーパーデジラ スマバリなし スマバリあり(通常割引)
2GB 6,500円 5,566円
3GB 7,200円 6,266円
5GB 8,000円 7,066円
20GB 9,000円 8,066円
30GB 11,000円 10,066円

 

シンプル/LTEプラン

電話をほとんどかけない人のためのプランです。

シンプルプランは新プランとの組み合わせで選択できます。

国内通話は全て 20円/30秒 です。

 

LTEプランは相手先がauなら通話料無料です。

ただし、PM9:00〜AM1:00の間を除きます。

上記の時間のauへの通話/au以外の通話は全て 20円/30秒 です。

 

新プラン

ピタットプラン スマバリなし スマバリあり
〜1GB 2,980円 2,980円
〜2GB 3,980円 3,480円
〜3GB 4,980円 3,980円
〜5GB 5,980円 4,980円
5GB〜20GB 6,980円 5,980円

 

新プラン

フラットプラン スマバリなし スマバリあり
20GB 6,000円 5,000円
30GB 8,000円 7,000円

 

旧プラン

デジラ/スーパーデジラ スマバリなし スマバリあり(特別割引)
7GB 6,943円 5,524円

 

旧プラン

デジラ/スーパーデジラ スマバリなし スマバリあり(通常割引)
7GB 6,943円 6,000円

 

新料金ピタットプラン/フラットプランとは?

基本的には ”旧プランから新プラン” に変更すると安くなります。

ただし、中には ”変えたら逆に高くなる人” も存在します。

ここからは、どんな人が新しいピタットプラン/フラットプランを選んだら安くなるのか解説します。

 

結論:毎月割が-1,500円以上ある人は変えるな!

旧プランの人が新プランに変更して下がる料金は平均して-1,500円です。

しかし、毎月割の割引額が-1,500円以上ある場合は逆に損してしまいます。

なぜなら、料金プランの差額よりも元々ある割引の方が上だからです。

 

ピタットプラン ”とにかく使わない人むけ”

ピタットプランは ”つかった分だけ” しか払わなくて良いプランです。

これまでは ”使っても使わなくても” 一定額の料金を支払う必要がありました。

しかし、ピタットプランにしたら使わない部分のデータ使用量の支払いは不要です。

 

その反面、使いすぎると料金が高くなります。

子供に与えているスマホなど ”自分でコントロールが難しい” 携帯は注意しましょう。

 

心配な場合は、auショップで「料金安心サービス」を申し込むことをおすすめします。

このサービスは「指定の料金に達したら携帯を止める」という機能です。

強制的に料金の上昇を抑えることができます。

 

フラットプラン ”とにかく動画を見る人むけ”

フラットプランは20GBと30GBのデータ通信量を選択できます。

とにかくインターネットを重視する人向けです。

 

このプランの注意点は、タブレット以外にシェアできないことです。

データギフト対象外なので、家族でデータを分け合うことができません。

また、テザリングを利用する場合は追加料金が1,000円かかります。

 

料金プラン変更の方法

ここからは、料金プランの変更方法を解説します。

 

どこで変更できる?

auの料金プランを変更する方法は3つあります。

 

  1. auショップへ行って変更する
  2. 「My auアプリ」から変更する
  3. お客様センター(157)へ電話して変更する

 

プラン変更に手数料はかかる?

プラン変更だけなら手数料はかかりません

ひと月に10回以上変更した場合は手数料がかかりますが、

現実的にそんなことをする人はいないので実質無料です。

 

2年縛りの途中で変更したら違約金がかかる?

2年縛りの途中でも、

機種分割の途中でも、

プラン変更するだけなら違約金はかかりません

 

違約金がかかるのはauを解約する時だけです。

 

プラン変更は日割り計算できる?

基本的にauは料金プラン変更が反映するのは翌月の1日目からです。

なので日割りという概念がありません。

 

まとめ

いかがでしょう。

ここまでauの料金プランを安く変更することについて、解説してきました。

この記事の重要な部分は以下です。

 

おさらい
  • ”とにかくデータを使わない” 人はピタットプランが最適
  • ”とにかくデータを使う” 人はフラットプランが最適
  • 月に1,500円以上毎月割がある人は今のプランにとどまるべし
  • 料金プランの変更は手数料無料。使い方に合わせてこまめな変更を
  • プラン変更時は ”割引がなくならないか?” だけ注意したらいい
  • プラン変更は ”My au” アプリでするのが一番簡単

 

以上を意識していただければ、

きっと今よりも安い料金プランに変更することができるでしょう。

この記事がお役に立てることを願っています。

 

それでは、最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

 

\ SNSでシェアしよう! /

あうトク | auひかりキャンペーンとキャッシュバックの比較の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あうトク | auひかりキャンペーンとキャッシュバックの比較の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

admin-au-matome

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【2018年】戸建て、アパート、一人暮らしおすすめのネット回線はココだ!

  • 【初心者確認必須】auひかりの5つの疑問を速攻解決!

  • 騙されないで!au光に乗り換えてキャッシュバックが必ずもらえるところはココだ!

  • 4つのポイントを押さえてauひかり料金が丸わかり!

関連記事

  • auwalletは何が良いの?クレジット有り・なしどっちがおすすめ?

  • 今さら聞けないauのiPhoneをスマートパスで無料修理する方法

  • auスマートパスとは何者か?1,500万人が利用する8つの理由

  • auスマートパスプレミアムがあなたに必要か3分でわかる!違いは…

  • 【UQmobileの新CM】深キョン・多部ちゃん・永野芽郁が美しすぎる!話題のUQmobileって何?

  • 【実はお得じゃない!!】スーパーデジラの口コミから、テザリング・シェア・三日速度制限など全て大公開!